DREAM JACK

選べる!面接官の紹介INTERVIEWER

選べる面接官をご紹介します

塚井 雅也

TSUKAI MASAYA

真面目に楽しく!楽しく真面目に!

塚井 雅也

未経験からでもしっかりと個人の頑張りを評価してもらえる会社なので、入社2年目ながらリーダーという役職にもつかせてもらう事ができ、日々向上心をもって仕事ができる環境が整っている会社だと感じています。

塚井 雅也

ドリームジャックに入社した経緯は?
求人サイトを見ていて「面白そうな会社だな」と思いその場で即応募していました。面接は社長との1対1で、仕事のことから趣味や将来のことまで、初めて会ったとは思えないくらい色々なことを話したのを覚えています。面接ということを忘れてしまうほど楽しく、「こんな社長と一緒に働いてみたい!」と感じたことが入社することの決め手になりました。
プログラミング未経験からの入社ということですが?
IT業界のことは全く分からず入社し、最初は分からないことが多く戸惑うことも多々ありました。しかし、社長や先輩方のフォローもあり一つ一つ自分の出来る事の幅を広げる事ができ、現在は日々楽しく働けています。また、未経験からでもしっかりと個人の頑張りを評価してもらえる会社なので、入社2年目ながらリーダーという役職にもつかせてもらう事ができ、日々向上心をもって仕事ができる環境が整っている会社だと感じています。
どんな人に来て欲しいですか。
私自身が仕事は楽しくしたい人なので、一緒に楽しく仕事ができる人大歓迎です。
ただし、仕事なのでやるときはやる!などメリハリをもって働ける人がいいです。また、意欲があればどんどん拾い上げてくれる会社なので、一緒にドリームジャックを盛り上げてもらえる方だと嬉しい限りです。
技術者として心がけていることは?
技術者なのでスキルの向上は常に心がけています。また、小さなミスが大きな事故に繋がることもあるので、常に程良い緊張感をもって仕事をしています。さらに、仕事場の雰囲気作りなどにも気を遣い、できるだけ楽しく仕事ができる環境を作れるように日々の挨拶や周りの人たちとのコミュニケーションを意識しています。

次のコンテンツ選べる面接官一覧へ